手作り市に出店する前に知っておくべき店舗セッティングのポイント

手作り市に出店する時には、お店のセッティングに気を遣うことが大切です。
お客さんが見やすいような造りにするのはもちろんですが、
自分が売りやすいようにすると言うことも大切なポイントです。

手作り市と言うのは、数時間単位で参加したりしますから、
ずっと立っていたら疲れてしまうことがあります。
ですから、椅子を用意しておいた方が良いでしょう。

また、目の前で何か作るパフォーマンスをする人の場合には、
作業するスペースをきちんと確保する形でセッティングをすることが大切です。

その他、安全に配慮した形でのセッティングと言うのも重要なポイントです。
棚の種類が良くなかったり、置き方が不安定だと倒れたりして危ない時があります。

のびのび

また、小さな子供が手に取って壊してしまうこともあるかも
しれませんから、壊れやすいアイテムはすぐに手が届かない置く側に
置いておくなど、色々なことを考えてお店作りをしておくことが
手作り市を成功させるために大切なことと言えます。

もちろん、セッティングがしっかりできて初めてスタートになります。
そこからあとは、接客が売り上げに大きく関わってきます。

商品に惹かれて前に立っても、出展者が隣の出展者と話しに夢中で
声をかけなければ、それだけで見切りをつけて離れてしまうお客さんも
いるということを、肝に銘じておいた方がよいでしょう。

拾ってきた




チラシ 作家 スイーツ スタンプ 売れない 石鹸 ポストカード クラフトフェア スケジュール 消しゴムはんこ 出店 収入 出品 コーヒー オリジナル 相場 一覧 売れるもの 作品 アイシングクッキー おつり 売れない理由 セッティング お菓子 売れる 売上 毛糸 売れ筋