ハンドメイド初心者必見!手作り市参加におすすめの時期

きっと

手作り市に参加するのであれば、時期を考えて参加するようにした方がいいでしょう。
手作り市は時期によって売り上げが変わってくるようになりますので、
最適な日に参加することを考えなくてはなりません。

行動しない

出来るだけ避けておきたい時期としては、梅雨や、真夏、真冬などです。
屋外で手作り市を行う場合には、天候が重要になります。

梅雨は雨が降りやすいですので、商品が濡れてしまうといけませんし、
雨に濡れないように工夫しても、商品が見づらくなってしまいます。

そして冬や夏も避けたほうがいいでしょう。

冬場は雪が降れば客足も伸びませんので、来場者自体が少なくなるのです。
そして、真夏には暑すぎて客足が伸びないだけではなく、足を止めて悩んでもらう時間も持ってもらえないかもしれません。
それだけではなく、あまりにもひどい気候の場合
無理に出店をすると、商品の管理が大変なだけではなく
出展者の体調が悪くなってしまう可能性もあります。

あまりにも酷い場合は、出店を諦める必要もあるでしょう。
無理をしても、良いことはありません。

出来るだけ、春や秋など過ごしやすい季節を選ぶことによって、どんどん人も集まってくるようになります。
そして立ち止まって、商品も見てもらいやすくなりますので、季節を考えて参加することです。

そういった季節であれば、出展者も万全の体制で臨むことができます。


チラシ 作家 スイーツ スタンプ 売れない 石鹸 ポストカード クラフトフェア スケジュール 消しゴムはんこ 出店 収入 出品 コーヒー オリジナル 相場 一覧 売れるもの 作品 アイシングクッキー おつり 売れない理由 セッティング お菓子 売れる 売上 毛糸 売れ筋